この写真は大阪ガスさんに招かれた時のものです。ショウルームの女性にいろいろとプレゼンテーションをしてもらったのですが、一連の体験をした後の私が思ったことは「IHよりガスの方がいいな」ということ。

 

ただ、この逆に電力会社からIHのプレゼンテーションを受けたらこの感想は逆になったでしょう。

つまり、プレゼンテーションはそれだけ重要だということなのです。


 

①ガスコンロ、IH両者に水の入ったフランパンを置く

o3264244814280133973



 

②ドライアイスを入れて火をつける

o1718100114280138820

 

③徐々に煙が動き始める

o1648100914280138783


 

④煙の流れに違いが出始める

o1648100914280138783 (1)

 

④の写真は動画だとよくわかるのですがね。奥のIHは煙がコンロの周りを伝っています。つまり火をつけると油を含んだ煙などが周りに拡散するというわけです。

 

それに対して手前のガスコンロでは、一定範囲に収まって上昇気流に乗って上へと昇っていくから汚れにくいということなのです。

 

電力会社は【IHは掃除がしやすいですよ。ガスは大変ですね】とアピールするので、それに対する対抗策がこのプレゼンテーションなのです。

 

百聞は一見に如かず。このようなプレゼンテーションを見せられると、人間は非常に納得します。

 

⑤最後はスクランブルエッグを作ってはい終わり!

 

o3264244814280133946


IMG_2890



IMG_2884